2018/07/31 07:00

「初夜」に一体何が?6時間で破綻したカップルの物語『追想』

(C) British Broadcasting Corporation/ Number 9 Films (Chesil) Limited 2017

大ヒットした『つぐない』(2007年)に引き続き、イギリスのブッカー賞作家イアン・マキューアンによる小説「初夜」を、『レディ・バード』(2017年)のシアーシャ・ローナン主演で映画化した『追想』(8月10日より公開)。

1962年のイギリスを舞台に、若きバイオリニストのフローレンスと、歴史学者を目指すエドワードの「ほろ苦すぎる」初恋を描いた本作。未経験ゆえの「性の不一致」により、結婚後わずか6時間で破綻したカップルの、切なくも豊饒な人間ドラマに仕上がっている。

緊迫感たっぷりに描かれる、初めて結ばれる男女の「じれったい一部始終」

物語の舞台となるのは、1962年の保守的な空気が蔓延するイギリス。美貌と才能に恵まれたバイオリニストのフローレンスと、歴史学者を目指す純朴なエドワードが恋に落ち、それぞれが抱える家族の問題を乗り越え、人生を共に歩むことを決意する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >