2018/08/05 07:00

自虐が過ぎる!痛い女性の骨太ガーリー映画『若い女』

(C)2017 Blue Monday Productions

10年付き合った恋人に振られ、腹いせに誘拐してきた恋人の飼い猫ムチャチャとともに、パリの街をさまよう31歳のポーラの破天荒な日々を、ポップに切り取った『若い女』(8月25日より公開)。監督を始め、プロデューサーからデザイナー、作曲家、撮影監督に至るまで、全て女性スタッフのチームで作り上げた、まさに“若い女たち”のパワーが詰まった骨太ガーリー映画の魅力に迫る!

アラサー女子の悲惨な日常も、モフモフ猫の可愛さと音楽で救われる

「嘘つきで、泣き虫で、見栄っ張り」という、身近にいたら絶対友だちにはなりたくないタイプの主人公、ポーラ。

猫を連れてきたばかりに友人宅や安宿からも追い出され、頼みの綱だった実家に戻ろうとするも、実の母親にすら拒絶される始末。学生と偽ってなんとか住み込みのベビーシッターのアルバイトを探し出し、ショッピングモールの中にある下着屋で働き始めるも、なんと元カレの子どもを妊娠していることに気づき、ひとり途方に暮れるのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >