2018/08/15 07:00

新海誠に続け!長編アニメーション映画制作にひとりで挑んだ“超絶絵師”

映画『アラーニェの虫籠』2018年8月18日より、シネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショー(C)坂本サク/合同会社ゼリコ・フィルム

『君の名は。』(2016年)で大ブレイクした新海誠監督が、『ほしのこえ』(2002年/25分)など演出から作画、編集などほとんどの作業工程をひとりでこなしながら自主制作作品を手掛けていたことは、知る人ぞ知るところだが、このところそういったアニメーション作品を見かける機会が増えてきている。

それはデジタル技術の進化によって、パソコンなどで映像を構築していく作業が容易になったことも理由に挙げられるだろう。

最近でも来栖直也監督が7年の歳月をかけて、ほぼひとりで作画を担ったSF・3DCGアニメ『ねむれ想い子、空のしとねに』(2014年/50分)は世界各国のファンタ映画祭で絶賛され、日本でも凱旋上映された。

現在大ヒット中の実写映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督夫人でもあるふくだみゆき監督が、ワキ毛をモチーフにした思春期フラッシュ・アニメ『こんぷれっくす×コンプレックス』(2015年/24分)は第72回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >