2018/08/14 11:00

懐かしいのに現代的。森見登美彦原作『ペンギン・ハイウェイ』の魅力

(C) 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会

「四畳半神話大系」(2010年)、「有頂天家族」(2013年〜)、『夜は短し歩けよ乙女』(2017年)など、アニメ化が続く森見登美彦作品。8月17日には、日本SF大賞を受賞した『ペンギン・ハイウェイ』のアニメ映画が公開を控えています。ここでは、どこか懐かしい風情を漂わせつつ、現代的な香りも併せ持つ本作の魅力についてご紹介します。

お姉さんとペンギンの謎とは…?森見登美彦原作の青春ファンタジー

(C) 2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会

主人公のアオヤマくんは、小学4年生。利口で研究者気質で、学んだことをノートに記録しては分析する日々を送っていました。そんな彼が今もっとも興味を持っているのが、ミステリアスで無邪気で、大きなおっぱいを持つ歯科医院の“お姉さん”。アオヤマくんは、お姉さんについての研究を独自に始めます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >