2018/08/21 11:00

木村拓哉&二宮和也、役者としての演技バトルを堪能させる『検察側の罪人』

映画『検察側の罪人』2018年8月24日(金)全国東宝系にて公開(C)2018 TOHO/JStorm

結論から先に記すと、8月24日から公開される原田眞人監督作品『検察側の罪人』は、主演の木村拓哉&共演の二宮和也ファンならずとも必見の映画である。同時に、従来のふたりのアイドル的イメージまで一新させるほどの、強烈なインパクトをもたらしてくれる作品でもある。

いや、もともとふたりは以前からアイドルとしての華やかな活動と並行しつつ、役者として真摯な仕事を一貫して続けてきていた。しかし、どうしても世間の一部は彼らを“キムタク”、“ニノ”といった目でしか捉えようとしてこなかったのではないか。その意味でも『検察側の罪人』のふたりの演技の素晴らしさは、革命的といっても過言ではないだろう。

本作はミステリ仕立ての作品ゆえ、ネタバレにならない程度に、そのあたりをしばし検証していきたい。

殺人事件の被疑者をめぐる検事同士の対立

映画『検察側の罪人』は、雫井脩介の同名小説を原作に繰り広げられる社会派ミステリ映画である。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >