2018/08/26 09:00

肯定派? 許せない派?『寝ても覚めても』“問題”のヒロイン、その魅力

『寝ても覚めても』9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開
(c)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS

文=新田理恵/Avanti Press

恋愛映画の最強ヒロインを見つけた。『寝ても覚めても』(9月1日公開)のヒロイン、朝子だ。この作品がその人にとっての傑作恋愛映画となるかどうかは、彼女を受け入れられるかどうかにかかっている。

ヒロインの特徴1.異性が放っておかない小動物系

自分の心に真っ直ぐで、周りを振り回しても悪びれない、黒目がちで異性が放っておかなそうな小動物系の美女だが、ぶっちゃけ同性からの人気はいまひとつかもしれない。

『寝ても覚めても』9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開
(c)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >