2018/08/24 18:00

演技派・尾野真千子がすべてのセリフに苦戦!『サムライエッグ』秘話

第1回長編作品『メアリと魔女の花』が、国内観客動員数266万人を突破し、話題を集めたスタジオポノックが、短編アニメーションの制作レーベルとして「ポノック短編劇場」を新設した。「ポノック短編劇場」第1弾のテーマは、「ちいさな英雄」。カニの兄弟の冒険ファンタジー『カニーニとカニーノ』、母と子の感動のドラマ『サムライエッグ』、見えない男の孤独な闘いをアクションで魅せる『透明人間』という3つの物語を通じ、“現代のちいさな英雄”を表現している。実話を元に、極度のたまごアレルギーをもった少年シュンとその母親が懸命に生きる姿を描いた『サムライエッグ』で、母親役を演じた尾野真千子にお話を伺った。

自分に子どもがいたら、という気持ちで演技

Q:声優のオファーを受けた時のお気持ちを教えてください。

ジブリ作品が好きでたくさん観ていましたから、このお仕事をいただいて、嬉しかったですね。自分の声がひとつの物語になるんだと思うとそれだけでワクワクしました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >