2018/08/31 11:10

今週何みる?「新作シネマ」8/31・9/1公開分

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』8月31日全国東宝系にてロードショー (C)2018「SUNNY」製作委員会

今週末に公開される新作映画の中から、dmenu映画編集部がセレクトした作品を、予告映像とともにお届けする『週末シネマ☆PICKUP』。8月31日・9月1日に公開される最新作を紹介! 見逃し厳禁な最新映画をお届けします。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(8月31日公開)

【あらすじ】
日本中の女子高生がルーズソックスを履き、空前のコギャルブームに沸いた90年代、そんな時代に青春を謳歌した女子高校生の仲良しグループ「サニー」のメンバー6人は、20年以上の時を経てそれぞれ問題を抱える大人になっていた。専業主婦の奈美(篠原涼子)は、ある日、久しぶりにかつての親友・芹香(板谷由夏)と再会するが、彼女は末期ガンにおかされていた――

珠玉の90年代J-POPと超豪華キャスト陣の競演で贈る最強の“笑って泣ける青春音楽映画”が誕生。監督・脚本は大根仁、企画・プロデュースは川村元気、音楽を小室哲哉と稀代のヒットメーカー3人が集結し、夢と刺激で溢れていた高校時代と、かつての輝きを失った現在の二つの時代が交差して紡ぐ。






アントマン&ワスプ(8月31日公開)

【あらすじ】
頼りなさすぎるヒーロー・アントマン(ポール・ラッド)と、完璧すぎるヒロイン・ワスプ(エヴァンジェリン・リリー)。ふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女・ゴーストが現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われる。ユニークなパワーと微妙なチームワークで、アントマンとワスプは世界を脅かす“秘密”を守り切れるのか――

頼りなさすぎるヒーロー・アントマン、完璧すぎるヒロイン・ワスプ。マーベル・スタジオがおくる、小さくなるほど強くなる、1.5センチヒーローコンビを描いた、バディ・アクション・ムービー。


ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(8月31日公開)

【あらすじ】
ウィンブルドンで4連覇を達成したボルグ(スベリル・グドナソン)は、コンピューターのように冷静沈着なその立ち居振る舞いから“氷の男”と呼ばれ、絶対王者として君臨していた。そんなボルグの5連覇を阻止するべく現れたのが、類稀なる才能を持ちながら、納得のいかない判定に怒り狂って審判に野犬の如くかみつき、“悪童”とバッシングされたジョン・マッケンロー(シャイア・ラブーフ)だ。1980年、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。彼らが自らの人生のすべてを注ぎ込んだ3時間55分の名勝負と、そこに至るまでに少年時代から精神と肉体を極限にまで鍛えてきた驚愕の道のり――

負ければ一瞬ですべてを失うプレッシャー。1ミリの狂いも許さない集中力。頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話を、長編ドラマ映画作品は初挑戦となるヤヌス・メッツ監督のメガホンで映画化。



寝ても覚めても(9月1日公開)

【あらすじ】
東京。亮平(東出昌大)は、コーヒーを届けに会社に来た朝子(唐田えりか)と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――

同じ顔をした2人の男と1人の女。人は人の何に惹かれるのか? 東出昌大が元カレと今カレの2人の同じ顔の男を演じる話題作。監督・濱口竜介、原作・柴崎友香、音楽・tofubeatsでおくる恋愛観を揺さぶる大人の恋愛映画。


きみの鳥はうたえる(9月1日公開)

【あらすじ】
函館郊外の書店で働く“僕”(柄本佑)は、失業中の静雄(染谷将太)と小さなアパートで共同生活を送っていた。ある日、僕は同じ書店で働く佐知子(石橋静河)とふとしたきっかけで関係をもつ。彼女は店長の島田(萩原聖人)とも抜き差しならない関係にあるようだが、その日から、毎晩のようにアパートへ遊びに来るようになる。こうして、僕、佐知子、静雄の気ままな生活が始まった。夏の間、3人は、毎晩のように酒を飲み、クラブへ出かけ、ビリヤードをする。佐知子と恋人同士のようにふるまいながら、お互いを束縛せず、静雄とふたりで出かけることを勧める僕。しかしやがて、3人の幸福な日々も終わりの気配を見せていく――

函館三部作で知られる佐藤泰志の同名小説を映画化。舞台を彼の出身地である東京から函館に移し、函館市郊外の書店を軸に1人の女性と2人の男性が織り成す人間模様を映し出す。メガホンをとるのは新鋭・三宅唱監督。


ついに夏休みも終了!

どれを観るのか? どれから観るのか? 迷うものばかり! 夏休みもついに終了。秋めいていくこの時期に、映画館で話題の最新作とともに最高のひとときを。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >