2018/09/06 17:00

濡れ場…だけじゃない!池松壮亮の体当たり演技がスゴい

今夏から秋にかけて、俳優・池松壮亮の出演作が続々と公開される。『君が君で君だ』は7月より公開中。9月28日には『散り椿』、そして11月24日からは主演映画『斬、』が公開となる。池松といえば、個性の強い役柄に体当たりで挑む役者としての印象が強いが、なかには「役者魂」という言葉では片づけられないような役もこなしてきている。

濡れ場の場数が多く「前貼り」の達人!?

池松の名が世に広く知れ渡るきっかけとなった『愛の渦』(2014年)では、ヒロインの門脇麦との濡れ場が話題に。

同年公開され、同様に濃厚なベッドシーンがあった『海を感じる時』では、ヒロインを務めた市川由衣に「前貼り先生」と呼ばれていたそう。この話は同作の完成披露試写会で市川から披露されたもので、池松が他作品でも濡れ場が多かったことから、そう呼んでいたそう。これに対して池松は「結構、貼るのが早いんですよ(笑)。今日は付けてないです!」と答え、会場の笑いを誘っていた。多くのベッドシーンをこなし、毎回見せる艶やかな演技が注目を集める池松。その独特の色気が、彼を「前貼りの達人」へ導いたに違いない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >