2018/09/14 10:30

何みる?「新作シネマ」9/14公開分

『響 -HIBIKI-』(C)2018 映画「響 HIBIKI」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館

今週末に公開される新作映画の中から、dmenu映画編集部がセレクトした作品を、予告映像とともにお届けする『週末シネマ☆PICKUP』。9月14日に公開される最新作を紹介! 見逃し厳禁な最新映画をお届けします。

3D彼女 リアルガール

【あらすじ】
書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉(中条あやみ)を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光(佐野勇斗)。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして――

那波マオ原作の同名コミックを、『ヒロイン失格』チームが中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。“美女と野獣”ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ!




響 -HIBIKI-

【あらすじ】
出版不況の文学界に現れた一人の天才少女「響」(平手友梨奈)。15歳の彼女の小説は文学の世界に革命を起こす力を持っていた。さらに、世間の常識に囚われず、自分を絶対に曲げない彼女の生き方は周囲の人間たちをも変えていく――

2017年マンガ大賞を受賞した柳本光晴の「響~小説家になる方法~」が実写映画化。主人公・響を演じるのは映画初出演にして初主演をつとめる欅坂46の平手友梨奈。メガホンをとるのは月川翔監督。




プーと大人になった僕

【作品紹介】
「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」くまのプーさんと大親友の少年クリストファー・ロビンが交わした約束と、一緒に過ごしたかけがいのない日々との永遠の別れ──。ロンドンを舞台に、主人公の大人になったクリストファー・ロビン(ユアン・マクレガー)と、100エーカーの森を飛び出したプーさんと仲間たちが繰り広げる物語。親友プーさんとの奇跡の再会によって、クリストファー・ロビンが、忘れてしまった「本当に大切なモノ」を思い出す感動のドラマ。



ザ・プレデター

【作品紹介】
一人の少年が起動させてしまった謎の装置。そこから発信されたのは宇宙で最も危険なハンターを呼び寄せる、人類にとって最悪のシグナルだった。その名は”プレデター”。ヤツはより強く、賢く、他の種のDNAを利用して遺伝子レベルでアップグレードして再び我々の前に姿を現す。絶滅必至の人類に果たして生き残る道はあるのか――

愛しのアイリーン

【あらすじ】
少子高齢化の進む地方の山村。宍戸岩男(安田顕)がとつぜん家を空けてから2週間。久方ぶりの帰省を果たすと、父の源造は亡くなり、実家はまさに葬儀の只中だった。ざわつく参列者たちの目に映ったのは岩男の腕にじゃれつく異国の少女・アイリーン(ナッツ・シトイ)。不在の2週間、岩男はフィリピンへの嫁探しツアーに参加していたのだ。42歳まで恋愛を知らずに生きてきた大事な一人息子が、見ず知らずのフィリピーナを嫁にもらったと聞いて激昂するツル(木野花)。ついには猟銃を持ち出し、その銃口がアイリーンへ――

新井英樹の原作を『ヒメアノ~ル』で日本を震撼させた吉田恵輔監督が史上初の映画化。幸せを買った男。シアワセを夢見た少女。二人で歩む、地獄のバージン・ロード!

映画の秋!新作映画を劇場で

どれを観るのか? どれから観るのか? 迷うものばかり! 芸術の秋は、映画館で話題の最新作とともに最高のひとときを。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >