2018/09/23 07:00

デンゼルとフークア、2人の男の過去と未来

元CIAの凄腕エージェントが身分を隠し、圧倒的な殺人能力を駆使して弱者のために立ち上がるデンゼル・ワシントン主演の痛快アクション『イコライザー』(2014年)から4年。デンゼルが初めて続編に挑んだ『イコライザー2』は、7月に全米で公開されるや、大ヒットスタートを記録。9月には全米興行収入が1億ドル(※Box office Mojo調べ)を突破し、前作を超えるヒット作になるのは確実だ。

監督は、前作に続きアントワーン・フークア。こちらも初めて監督を続投。10月5日(金)に日本公開される本作の主演俳優、デンゼルとフークア監督の関係や、作品の見どころをご紹介!

主演はハリウッドの名優デンゼル・ワシントン

イコライザー2 デンゼル・ワシントン

アントワーン・フークア監督が、「彼は役者としてすべてを兼ね備えている」と語るように、多くの俳優が活躍するハリウッドで、デンゼルほど長年にわたってスターであり続けている黒人俳優は多くない。

『マルコムX』(1992年)で世界的に注目を集めて以来、常に新しい役に挑戦し続ける彼は、スターとしての地位を確立。知的な風貌と雰囲気から、“誠実で優秀なイメージを持つ黒人俳優”として高く評価され、世界中で人気を獲得していった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >