2018/09/24 11:00

米映画界を揺さぶるアジアン・ロマコメの真価とは?

LA市内の映画館で、大作映画と肩を並べる『クレイジー・リッチ!』のサイン
撮影:町田 雪
【町田雪のLA発★ハリウッド試写通信 ♯17】
「LA発★ハリウッド試写通信」では、ロサンゼルス在住のライターが、最新映画の見どころやハリウッド事情など、LAならではの様々な情報をお届けします。

『カメラを止めるな!』なくして、2018年の日本映画界を語れないとしたら、コレを観ずして今年のハリウッドは語れない。

それぐらいの起爆力と持久力で米映画界に旋風を巻き起こしているのが、9月28日(金)に日本公開となるオール・アジア系キャストのロマコメ映画『クレイジー・リッチ!』だ。

クレイジー・リッチとは?

「ムービーではなく、ムーブメント」「25年ぶりのゲーム・チェンジャー」「ロマコメの救世主」。米国で8月中旬に公開されて以来、同作にまつわるヘッドラインや反響が次々と飛び込んでくる。一体、『クレイジー・リッチ!』とは何者なのか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >