2018/09/27 11:00

とある嘘をきっかけに狂いだす運命の歯車

(C)2017 TULIP FEVER FILMS LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

球根ひとつの値段が邸宅1軒分の価値になったという17世紀の「チューリップバブル」を背景に、豪商の若き妻と無名の青年画家の禁断の愛をドラマチックに描いた『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』(10月6日より公開)。

若き二人を演じるのは『リリーのすべて』(2015年)のアリシア・ヴィキャンデルと、『アメイジング・スパイダーマン2』(2014年)のデイン・デハーン。フェルメールの絵画「真珠の耳飾りの少女」を思わせる清楚な衣装に身を包みながら、実に脱ぎっぷりよく、熱い想いを胸に秘めた女性を体現したアリシアと、破滅的な美青年役が見事にハマるデインの肢体に目を奪われる1作だ。

出会いのきっかけは「肖像画」

物語の舞台となるのは、スペインから独立したことで「黄金時代」と呼ばれるほどの好景気に浮かれていた、17世紀のオランダ。そのなかで、絵画とチューリップは2大ブームとなっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >