2018/09/21 17:00

監督が安田顕に決めた理由は“気持ち悪さ”!?『愛しのアイリーン』インタビュー

撮影=キム アルム

90年代に発表された時、衝撃作として注目された漫画『愛しのアイリーン』。閉ざされた地方都市で、老いた父母と同居している四十歳過ぎた男・岩男がフィリピンで嫁アイリーンをもらったことから怒涛のごとく人生が転がりだす。一瞬に燃え盛った愛と生を描いた傑作漫画が吉田恵輔監督によって映画化されるにあたり、主演の岩男役には安田顕に白羽の矢が立った。

「マネージャーさんが企画書を読んだ時、“まっさらだった”という印象を受けたそうです。“まっさら”というのは第二第三候補ではなく、真っ先に僕のところに企画が来たということです。それに作者の新井英樹さんはカリスマ的な漫画家で、彼の作品に影響を受けた人がたくさんいる。人間の本性が顕になる過激な作品だけに、主演することがプラスになるかマイナスになるかわからないけれど挑戦してみようじゃないかという判断だったみたいです」

ほんとに僕でいいのか?

撮影=キム アルム

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >