2018/09/27 17:00

福士蒼汰、俳優人生を支える作品とは?『旅猫リポート』インタビュー

撮影=金井尭子

今年だけで4本の映画が公開され、そのうちの3本は主演である。自身の身体性の高さを活かしたアクションから一転、今回は肉体の動きを封じ、しかし猫とのロードムービーという形で福士は移動する。移動する時間、その過程で何かを失いながら何かを得る青年、それは悟の幼少のころから現在までを、時間を追って辿りかえす旅でもあった。しかも旅の相棒は一匹の猫! というなかなかの難役。そんな福士に聞く自分にとっての大切な映画、そして今回の『旅猫リポート』のこと。

当時は自分が俳優になるなんて予想もしていなかった

(C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

以前から、アクション、アフレコ、CGの撮影といった技術的なことから、イベント、ドラマと映画を同時に撮影する期間の忙しさなど、俳優として必要な基礎を一年間で経験できた「仮面ライダーフォーゼ」が自分の特別な作品と公言してきた福士蒼汰。

では、自分の出演作でなければ、どうだろう。彼の俳優人生を支える、指針のような作品は? 問いかけてみると、「いろいろ、ありますが」と前置きして、なかでもとっておきの一本を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >