2018/10/10 09:00

『ここは退屈迎えに来て』成田凌インタビュー

映画『ここは退屈迎えに来て』は10月19日より全国公開

 ハイペースで良質作を連打する廣木隆一監督が、山内マリコの同名小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』。夢をあきらめて東京から地元に戻った「私」と地元に残り元カレをあきらめきれない「あたし」など、地方都市でゆらゆら生きる若者を描く青春群像劇。高校時代、みんなの憧れの的だった椎名を演じた成田凌が、自身の高校生時代や今後の俳優業について語った。

とても共感できた椎名役

Q:最初に台本を読んだとき、もっとも深く感情移入したのは誰でしたか?

どの役を演じるのか決まっていない段階だったので、自分が演じたいのは(渡辺)大知くんが演じた新保かな? 椎名かな? と思いながら読みました。椎名はいいなと思える役だけど、ちょっと感情移入できないところがありました。お芝居をするなら新保のほうが面白いかもしれない……新保だな! と。でも配役が決まって、改めて台本を読んでも出来た映画を観ても、やっぱり椎名は僕だよな~と思いました(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >