2018/10/26 17:00

広瀬アリスの転機になった映画とは? 動物愛が止まらない『旅猫リポート』インタビュー

広瀬アリス(撮影:Avanti Plus)

文=関口裕子/Avanti Press

2018年の広瀬アリスが“はやすぎる”。加速している! NHK連続テレビ小説「わろてんか」、『巫女っちゃけん。』、「正義のセ」(NTV)、「探偵が早すぎる」(読売テレビ)、『食べる女』、アニメ『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』、「ハラスメントゲーム」、そして本作『旅猫リポート』。コメディからヒューマン、社会派ドラマまで、そして妹キャラ、粗暴な女、男運のない女、できる女、姉御肌キャラと、様々な役に揺るぎなく取り組んでいるように見える。しかもさりげなく作品を俯瞰し、自分の果たすべき役割をこなしている。広瀬アリス、いつからこんな女優になったのか?

女優・広瀬アリスの大切な感覚

富士山の見える場所で夫とペンションを営む千佳子。『旅猫リポート』で広瀬アリスが演じる役。姉御肌でありつつ、ソフト。加減はすごく難しそうだ。新しい飼い主を探す旅に出た、猫のナナと飼い主の悟(福士蒼汰)。その旅をベースに悟の人生が描かれ、千佳子は旅の途中で登場。そこから遡る形で彼女の人物像が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >