2018/11/30 11:00

【独占入手】『アリー/スター誕生』2人の未来を決定づける重要シーン

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

レディー・ガガが、歌の才能を見出されスターの階段を駆け上がっていく主人公を演じる『アリー/スター誕生』から、主人公のアリーとジャクソンの2人の未来を決定づける重要なシーンの場面写真を、dmenu映画が独占入手した。

アリーとジャクソンの未来を決定づける貴重な場面写真

アリー(レディー・ガガ)の夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガーのジャクソン(ブラッドリー・クーパー)と出会う。彼女の歌に惚れ込んだジャクソンに導かれるように華々しいデビューを飾り、瞬く間にスターダムを駆け上るアリー。激しく恋に落ちて固い絆で結ばれる2人だったが、アリーとは反対に、全盛期を過ぎたジャクソンの栄光は陰り始めていき――

アリー/スター誕生

本作は、スターダムへと駆け上がっていく女性と、彼女を見いだした男性歌手の、人生を切り開いていく奇跡のストーリーを描く作品。歌手になることを夢見ながら、昼はウェイトレス、そして夜はドラッグクィーンバーで歌を歌い続けるヒロインのアリーを映画初主演となる世界的歌姫レディー・ガガが、超売れっ子のロックスターで、アリーの才能を最初に見抜くジャクソン役を本作で初監督をつとめるブラッドリー・クーパーが演じる。

アリー/スター誕生 独占場面写真

このたびdmenu映画が独占入手した場面写真は、アリーの自宅でアリーとジャクソンがベッドに腰掛けているもの。このシーンは、アリーの歌に惚れ込んだジャクソンが、自分のツアーへ誘うも中々踏み出せずにいた彼女の自宅まで行き説得する、2人のその後を決定づけるシーン。スターダムを駆け上がっていくこととなる、アリーの才能を見いだしたジャクソンの想いが伝わる重要な場面となっている。

本作が映画初主演となるガガ。ジャクソン役もつとめた監督のブラッドリーは「アリーが大きなステージで初めて歌うシーンがあるのですが、ガガは最高の演技をしてくれました。ガガはスーパーボールのハーフタイム・パフォーマンスをするくらいのアーティストです。そんな彼女が、大きなステージを前にして初めて登壇するような演技をしてくれたのですよ!」とガガの演技が最高であったことを明かす。

更にブラッドリーは「彼女にとってはこれが彼女にとっては初めての演技経験だったわけだけども、監督として、そして一俳優としても心底驚きました。一緒に演じていた私も、本当にステージに立つことを躊躇しているアリーの手を引いているかのような錯覚に陥りました。一流のアーティストがものすごい信憑性を持って、初々しさを演じてくれたんです。本当に最高の演技を見せてくれましたね」と語り、ガガのリアルな演技を絶賛した。

ブラッドリー・クーパーと言えば、これまで『世界でひとつのプレイブック』(2012年)『アメリカン・ハッスル』(2013年)『アメリカン・スナイパー』(2014年)と、3年連続で米アカデミー賞でノミネートされた経験を持つ、若手演技派俳優の筆頭株。そんなブラッドリーに大絶賛されたガガだが、当の本人はブラッドリーの影響力の大きさを語る。

「今回、ブラッドリーと組むことができて本当に幸せでした。ブラッドリーは私が普段さらけ出さない自分を優しく導いてくれた。私の中の脆さを引き出してくれたのです。この作品への出演は、私にとってとても特別な経験になりました。100人中99人にダメだと言われても、ブラドリー1人さえ認めてくれたら私は前に進むことができるのです」(レディー・ガガ)

アリー/スター誕生 サブ2

ブラッドリーは「彼女以外にこの役を演じられた人はいないと思います。彼女の才能、長年の活動で培われてきた仕事に対する情熱と倫理観……。ストリーテラーとして、まさにぴったりの人物をキャスティングできたことに感謝の念しかありません」と語り、アリー役にガガを射止められたことに喜びと感謝を表した。映画は12月21日(金)より全国ロードショー。

(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >