2018/12/23 12:00

予告映像公開!『メン・イン・ブラック』最新作が2019年夏公開へ

「メン・イン・ブラック」シリーズ最新作となる『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が2019年夏に日本公開されることが決定、予告映像が公開となった。

今度「メン・イン・ブラック」は男女チームに

本作は、球上に潜伏するエイリアンの監視・取り締まりを任務とする黒いサングラスと黒いスーツがトレードマークの秘密組織MIBエージェントの活躍を描いた人気SFアクション「メン・イン・ブラック」シリーズの最新作。前作までは、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで制作された。

メン・イン・ブラック:インターナショナル ポスター

本作でメインとなるのは、『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたクリス・ヘムズワース演じるエージェントHと、テッサ・トンプソン演じる新人エージェントM。『マイティ・ソー バトルロイヤル』の二人の再共演となる。さらにリーアム・ニーソンがMIBのロンドンオフィスのエージェント、エマ・トンプソンがエージェントOを引き続き演じるほか、レベッカ・ファーガソンも共演に名を連ねる。監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』のF・ゲイリー・グレイ。脚本はマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆する。

本作では、舞台はニューヨークから世界各地へ広がり、地球規模で任務が展開。地球上に暮らすエイリアンが増殖し種類も多いために、エージェントはますます過酷なミッションが課せられるとのこと。ロンドンをはじめ各地のMIB支部に隠された通信機器や車、バイク、武器もすべてがパワーアップし、スペースガンやニューラライザーもビッグになる。またメインとなる2人のエージェントは、優等生で真面目タイプの新人女子エージェントMと、敏腕イケメンだがちゃらんぽらんな先輩男子エージェントHの男女チームとなる。映画は2019年夏に全国ロードショー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >