2018/12/26 22:00

大金を奪って走り出す…!『チワワちゃん』本編映像を公開

(C)2019『チワワちゃん』製作委員会

岡崎京子の同名人気コミックを、門脇麦主演で実写映画化する『チワワちゃん』から、主人公グループたちがクラブで600万を奪って逃げだすシーンの本編映像が公開となった。

盗んだ600万の行方は…『チワワちゃん』本編映像

SNSが普及した現代の東京。ありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって発見された。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが、分かったことは誰もチワワの本名も境遇も本性も知らないままバカ騒ぎしたり、恋愛したり、エッチしたりしていたということだった――

チワワちゃんsub5

本作は、『ヘルター・スケルター』や『リバーズ・エッジ』など、1980年代~90年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が1994年に発表した同名コミックを実写化する作品。マスコット的存在だった女の子“チワワちゃん”のバラバラ遺体が発見されたことをキッカケに動き出す、若い男女グループのドラマをエモーショナルに描く。

チワワちゃんsub3

主人公のミキ役を門脇麦が演じるほか、成田凌、寛 一 郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎ら20代の実力派俳優が顔をそろえる。メガホンをとるのは新鋭・二宮健監督。

このたび公開された映像は、チワワ(吉田志織)たちがクラブで600万を奪って逃げだす本編シーン。

チワワちゃんsub4

バーで飲んでいるチワワ(吉田志織)達は、バーテンダーのシマ(成河)から、VIP席にいる建設会社役員の男たちのバッグの中に、政治家に届ける600万円が入っていると告げられる。ザワつくメンバーの中、一度はその話が終わりかけたと思った瞬間、チワワが無邪気に「600万あったら最高の夏が送れるよ?」と発言し、あっという間にバッグを奪って、走り出し深夜の都会を駆け抜けていく。クラブミュージックをBGMに、若者たちが走る姿を激しくカットの切り替わる映像で映し出す、疾走感あふれる映像となっている。映画は2019年1月18日(金)より全国ロードショー。

(C)2019『チワワちゃん』製作委員会

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >