2019/01/23 12:00

主題歌は阿部真央の書き下ろし!横浜流星&中尾暢樹W主演『チア男子!!』

阿部真央

横浜流星&中尾暢樹W主演『チア男子!!』の主題歌を阿部真央が担当することが明らかとなった。

『チア男子!!』主題歌は阿部真央の書き下ろし曲

本作は『桐島部活やめるってよ』『何者』などで知られる朝井リョウによる同名青春小説を実写映画化する作品。実在する早稲田大学の男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”をモデルに、朝井リョウが大学在学中に執筆した作品で、これまで女子がやるものとされてきたチアリーディングに男子が挑戦する姿を描く。

チア男子!!

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

横浜流星と中尾暢樹のW主演のほか、浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智らが出演。撮影前3ヶ月を超えるチアリーディングの特訓により息の合った迫力のパフォーマンスで魅せる。メガホンをとるのは風間太樹監督。

このたび本作の主題歌を阿部真央が担当することがわかった。楽曲は、阿部が本作のために書き下ろした新曲「君の唄(キミノウタ)」。本作の主題歌について、監督・制作陣の中では、映画のラストを飾る曲は、本編同様、登場人物や観客の一人一人の進む道を後押しするような曲にしていきたいという思いがあり、イメージに近い曲として阿部真央の「Believe in yourself」が挙がり、彼女に本作のための主題歌を書き下ろして欲しいとオファーしたところ快諾。クランクイン前の練習、チアリーディングシーンの撮影現場などを本人が見学に訪れ、監督とも打ち合わせをして作品に寄り添った主題歌が作り上げられた。

阿部真央自身が映画に自分の気持ちを重ねて制作した同曲は、大切な存在に対して誰もが経験したことがあるであろう、その感情に寄り添い、背中を推してくれるような壮大なミディアムテンポの楽曲になっている。今回の発表に合わせて、阿部真央が撮影現場を訪問した際の映像と、コメントが届いている。映画は5月10日(金)より全国公開。

阿部真央コメント

人は一人では何一つ成し得ないということ。誰かと共にある人生こそ素晴らしく、多くの学びと喜びがあるということ。仲間を信じること。自分を壊し変えていくこと。そんなたくさんのことを教えてくれる素晴らしい物語だと思いました。この作品に携われたことを心から誇りに思います。ご縁を繋いで下さった全ての方に感謝です。本当にありがとうございます。映画『チア男子‼』を通して多くの方にブレイカーズの物語と、キャストさんスタッフさんの情熱が感動となって伝わる事を心から祈っています。是非ご覧ください。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >