2019/01/25 13:45

今週ナニ観たい?「新作シネマ」1/25・26公開分

『十二人の死にたい子どもたち』(C)2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会

週末に公開される新作映画の中から、dmenu映画編集部がセレクトした作品をお届けする『週末シネマ☆PICKUP』。1月25〜26日に公開される最新作を紹介! 見逃し厳禁な最新映画をお届けします。

十二人の死にたい子どもたち(1月25日公開)

【あらすじ】
その日、12人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集まった。ところが、彼らはそこで13人目のまだ生あたたかい死体に遭遇。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡、次々起こる奇妙な出来事。まさかこの12人の中に殺人鬼が……? 死体の謎と犯人をめぐり、ウソとダマしあいが交錯し、12人の死にたい理由が生々しくえぐられていく。全員、ヤバい。気が抜けない。彼らは安心して“死ねるのか”、怯えながら“殺されるのか”――

冲方丁原作の同名小説を、堤幸彦監督のメガホンで実写映画化。出口無しのノンストップ未体験・密室サスペンスゲームの幕が上がる!杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈ら若手オールスターキャストと、オーディションで選ばれた吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗ら新鋭たちが集結する。


そらのレストラン(1月25日公開)

【あらすじ】
道南・せたな町。海が見える牧場で酪農を営む亘理(大泉洋)は、妻のこと絵(本上まなみ)、一人娘の潮莉(庄野凛)とのしあわせな家族3人暮らし。ある時、札幌から訪れた有名シェフ・朝田(眞島秀和)に自分たちの食材を激賞され、亘理は一つのアイデアを思いつく。それは、せたなの「おいしいもの」を広く届けるため、一日限定のレストランを開くことだった。だが、納得ゆくチーズが完成せず思い悩んでいたある日、師匠のチーズ職人・大谷(小日向文世)が突然倒れ――

『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋主演の北海道映画シリーズ第三弾。大泉洋に加え、本上まなみ、岡田将生、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世ら、個性的な実力派俳優陣が揃う。メガホンをとるのは『神様のカルテ』の深川栄洋監督。


サスペリア(1月25日公開)

【あらすじ】
1977年、ベルリンを拠点とする世界的に有名な舞踊団、マルコス・ダンス・カンパニーに入団するため、スージー・バニヨン(ダコタ・ジョンソン)は夢と希望を胸にアメリカからやってきた。カリスマ振付師マダム・ブラン(ティルダ・スウィントン)直々のレッスンを続ける彼女のまわりで不可解な出来事が頻発、ダンサーが次々と失踪を遂げる。一方、心理療法士クレンペラー博士(ルッツ・エバースドルフ)は、患者であった若きダンサーの行方を捜すうち、舞踊団の闇に近づいていく。やがて、舞踊団に隠された恐ろしい秘密が明らかに。スージーの身にも危険が及んでいた――

『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督が、1977年制作の伝説の傑作映画を再構築。ジャンルの壁や常識をすべて破壊し、恐怖と戦慄を愛と癒しを描く武器に変えて、映画史上最も感動的な恐怖映画を作り上げる。


ヴィクトリア女王 最期の秘密(1月25日公開)

【あらすじ】
1887年、ヴィクトリア女王即位50周年記念式典。記念金貨の贈呈役に選ばれた若者アブドゥル(アリ・ファザル)は、英領インドからイギリスへとやってくる。最愛の夫と従僕を亡くし、心を閉ざしていたヴィクトリア(ジュディ・デンチ)。そんな彼女が心を許したのは、真っ直ぐに自分へ微笑みかけてくるアブドゥルだった。初めて知る異国の言葉や文化…新しく広がる世界に、止まっていた人生が鮮やかに動きだす。身分も年齢をも超えた強い絆で結ばれていく二人だったが、周囲はそんなふたりの関係に猛反対。英国王室を揺るがす大騒動へと発展していく――

ジュディ・デンチが『Queen Victoria 至上の恋』に続き、2度目のヴィクトリア女王を熱演! 息子エドワード7世により歴史から消された驚きの真実。女王の晩年を輝かせた感動の秘密が一世紀もの時を経て明かされる。

デイアンドナイト(1月26日公開)

【あらすじ】
父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく――

俳優・山田孝之が裏方へ徹し、初の全面プロデュースに挑むオリジナル作品。主演に企画・原案も手がけた阿部進之介、監督に『7s/セブンス』の藤井道人と、同世代の才能たちがこころ揺さぶる究極の人間ドラマを完成させた。




新作が続々登場!劇場で最新映画はいかが?

どれを観るのか? どれから観るのか? 迷うものばかり! 映画館で最新作とともに最高のひとときを。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >