2019/01/31 08:00

高橋一生&川口春奈W主演『九月の恋と出会うまで』主題歌、映画版MV公開

(C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員

松尾由美の同名小説を、高橋一生&川口春奈のW主演で映画化する『九月の恋と出会うまで』から、andropによる書き下ろし主題歌「Koi」の映画版ミュージックビデオが公開された。

andropによる書き下ろし主題歌「Koi」映画版MV

ちょっと不思議なマンションに引っ越してきた志織(川口春奈)は、小説家志望の隣人平野(高橋一生)と運命的に出会う。そして、新しい部屋で突然聞こえてきた不思議な声――。「こちらは一年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」それは強盗殺人にあうところだった志織を助けようと時空を越えて届いた、未来からの誰かの声だった。相談を受けた平野は、助かった志織に<タイムパラドクス>が生じることに気付く。それは一年後、志織の存在が消えることを意味していた。必死に自分を助けようとする平野に惹かれていく志織だったが、平野との別れは近づいていた――

九月の恋と出会うまで ポスター

本作は、松尾由美による“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた同名小説を映画化する作品。未来から届く不思議な声によって命を救われた女性と、そのことにより存在が消えてしまう彼女を護るために翻弄する男性の奇跡の恋を描く。小説家志望の平野を高橋一生が、未来からの声によって運命が変わっていく女性・志織を川口春奈がW主演で演じる。高橋一生は本作が初の恋愛映画主演作となる。メガホンをとるのは山本透監督。

このたび公開されたのは、andropによる書き下ろし主題歌「Koi」の映画版ミュージックビデオ。平野(高橋一生)と志織(川口春奈)の2人のストーリーが楽曲に合わせ展開されていく映像となっており、公園で子供のボールをとってあげる志織を遠くから優しい目で見つめる平野や、部屋のドアの前で突然倒れた志織を真摯に看病する平野のシーンなど、志織への一途な気持ちがハートフルで心地の良いサウンドと共に描かれている。映画は2019年3月1日(金)より全国ロードショー。

(C)松尾由美/双葉社 (C)2019  映画「九月の恋と出会うまで」製作委員

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >