2019/02/01 08:00

【予告解禁】西島秀俊×佐々木蔵之介『空母いぶき』公開日決定!

(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

かわぐちかいじの同名ベストセラーコミックを、西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で実写映画化する『空母いぶき』の公開日が5月に決定、第1弾予告映像が公開された。

超重厚なオールスターキャストが登場する、ド迫力の第1弾予告

20XX年。日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の発砲。日本の領土の一部が占領され、海保隊員が拘束された。未曾有の緊張が走る中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせる。空がうっすらと白み始めた午前6時23分。この後日本は、かつて経験したことのない1日を迎えることになる――

空母いぶき ポスター

本作は『沈黙の艦隊』『ジパング』などでも知られるかわぐちかいじの、累計発行部数400万部を突破する同名コミックを実写映画化する作品。国籍不明の軍事勢力に脅かされる日本が、航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とし護衛隊軍で立ち向かい、過酷な戦闘下で防衛の任に当たる者、彼らは何を考え、如何なる選択をするのかを描く。

空母いぶき 第二弾キャスト

空母いぶき 本田翼

空母「いぶき」の艦長・秋津竜太役を西島秀俊が、副長・新波歳也役を佐々木蔵之介が演じるほか、本田翼、小倉久寛、髙嶋政宏、玉木宏、戸次重幸、市原隼人、堂珍嘉邦、片桐仁、和田正人、石田法嗣、平埜生成、土村芳、深川麻衣、山内圭哉、さらに中井貴一、村上淳、吉田栄作、佐々木勝彦、中村育二、益岡徹、斉藤由貴、藤竜也、佐藤浩市と豪華キャスト陣が脇を固める。メガホンを取るのは『ホワイトアウト』の若松節朗監督。

空母いぶき 第1弾予告

公開された映像は、待ち受けていた敵潜水艦からのミサイル攻撃が「空母いぶき」を襲うシーンをはじめ、映像の最後で西島秀俊が演じる秋津が発する「撃墜せよ」とのセリフまで、本作の息もつかせぬ展開と壮大なスケールを感じさせるものとなっている。映画は5月24日(金)より全国ロードショー。

(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >