2019/03/01 07:00

“ゆりゆり”横浜流星、黒髪でスマイル『チア男子!!』場面写真到着

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT 

朝井リョウの同名小説を、横浜流星&中尾暢樹W主演で実写映画化する『チア男子!!』の場面写真がdmenu映画に到着した。

迫力の男子チアに挑む男たちの場面写真

道場の柔道一家に生まれた晴希(横浜流星)は、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友である一馬(中尾暢樹)が、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺する晴希に「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう――

チア男子!!

本作は『桐島部活やめるってよ』『何者』などで知られる朝井リョウによる同名青春小説を実写映画化する作品。実在する早稲田大学の男子チアリーディングチームをモデルに、朝井リョウが大学在学中に執筆した作品で、これまで女子がやるものとされてきたチアリーディングに男子が挑戦する姿を描く。

チア男子 サブ3

けがをきっかけに柔道をやめ親友とともに男子チアに挑む晴希を演じるのは、現在放送中のドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)でピンク髪のゆりゆりとして話題となっている横浜流星。そしてW主演として晴希の親友・一馬を『一礼して、キス』でも主演を務めた今最も勢いのある若手俳優・中尾暢樹が演じる。

さらに、男子チアチームBREAKERSのメンバーを浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智が演じるほか、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋、伊藤歩らが脇を固める。メガホンをとるのは風間太樹監督。

このたびdmenu映画に到着したのは、BREAKERSのメンバーたちの姿をとらえた場面写真5点。

チア男子 メイン2

チアリーディングのパフォーマンスをしている晴希と一馬が背中合わせに笑顔を向ける姿や、腕を上げガッツポーズをする“BREAKERS”のメンバーたちなど、彼らの仲の良さ、喜びを共に分かち合える仲間同士であることが伝わるものとなっている。映画は5月10日(金)より全国ロードショー。

チア男子 サブ1

チア男子 サブ2

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >