2019/03/01 12:00

高橋一生&川口春奈、貴重なセルフィー2ショット

(C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

松尾由美の同名小説を映画化する『九月の恋と出会うまで』より、高橋一生と川口春奈の2ショットセルフィー写真が公開された。

平野と志織の2ショットセルフィー写真

本作は、松尾由美による“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた同名小説を映画化する作品。未来から届く不思議な声によって命を救われた女性と、そのことにより存在が消えてしまう彼女を護るために翻弄する男性の奇跡の恋を描く。

小説家志望の平野を高橋一生が、未来からの声によって運命が変わっていく女性・志織を川口春奈がW主演で演じる。高橋一生は本作が初の恋愛映画主演作となる。さらに浜野謙太、中村優子、川栄李奈、古舘佑太郎、ミッキー・カーチスらが脇を固める。メガホンをとるのは山本透監督。

このたび公開されたのは、高橋一生演じる平野と、川口春奈演じる志織の2ショットセルフィー写真。夕日をバックに、平野からサプライズでもらった誕生日プレゼントのキーケースを嬉しそうに持ちながら微笑む志織と、そんな志織をあたたかく見守るように微笑みながら肩を寄せる平野。初めて2人で撮ったこの写真は、物語の重要なカギにもなっていく重要な写真となっている。映画は本日3月1日(金)より全国ロードショー。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >