2019/04/08 17:09

ドラえもん、圧巻のV6!2、3位は象と埼玉【映画ランキング】4/8更新

『映画ドラえもん のび太の月面探査記』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

興行通信社発表、最新の週末映画ランキング(4月6〜7日版・観客動員数)をお届けいたします。

第3位『翔んで埼玉』

埼玉が東京に虐げられる、禁断の同名ぶっ翔び埼玉ディス漫画を、武内英樹監督のメガホンで実写映画化した『翔んで埼玉』が先週と同じく3位にステイ!興行収入30億円を突破してから、さらに勢いが増しまだまだ好調が続きそうです。



第2位『ダンボ』

名作ディズニー・アニメーションを実写化した『ダンボ』が、先週に引き続き2位に。ティム・バートン監督による、コンプレックスの大きな耳を翼に変えて大空を舞うダンボが、世界中へ勇気を運ぶ感動のファンタジー・アドベンチャー。勢いどこまで続くのか注目です。



第1位『映画ドラえもん のび太の月面探査記』

そして、今週1位は、これで6週連続1位となった映画ドラえもん! 直木賞作家・辻村深月が描く新たな映画ドラえもんは、広瀬アリス、柳楽優弥、吉田鋼太郎ら豪華ゲスト声優陣も話題。並み居る強豪を引き離し、勢いが衰える様子がありません!

TOP3以外は?

TOP10内の初登場作品では、10位に『バイス』がランクイン。9位以上は上下の入れ替えはあったものの、作品は先週と同じ顔ぶれとなりました。TOP10は以下の通り。

1位『映画ドラえもん のび太の月面探査記』
2位『ダンボ』
3位『翔んで埼玉』
4位『キャプテン・マーベル』
5位『バンブルビー』
6位『君は月夜に光り輝く』
7位『映画 少年たち』
8位『映画プリキュアミラクルユニバース』
9位『グリーンブック』
10位『バイス』

…初登場



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >