2019/04/12 14:00

ジャッキー、笑顔ナシの新境地!超絶アクション映像を公開

(C)2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO., LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

ジャッキー・チェンが、復讐の鬼と化す主人公を演じる、スタイリッシュ・サスペンスアクション『ザ・フォーリナー/復讐者』より、ジャッキーが民家で上下左右に暴れまわる、本編アクション映像が公開となった。

ジャッキー史上最高にスタイリッシュな復讐に燃える

ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送るクァン・ノク・ミン(ジャッキー・チェン)。たったひとりの愛する人=高校生の娘が政治的なテロにより命を奪われたことで、クァンは復讐の怒りに煽られ、長い間隠してきた過去が爆発する。犯人を探すうちに、北アイルランド副首相のリーアム・ヘネシー(ピアース・ブロスナン)にたどり着く。彼は、官僚としての現在の仕事を、過去に抱えた問題に脅かされていた。やがて、ふたりの男の隠されていた過去が徐々に暴かれていく――

本作は、元特殊部隊の男が、つつましい生活を送っていた中、娘の命を奪われたことをきっかけに、政府とテロリストを相手にその謎を徹底的に追っていくスタイリッシュ・サスペンスアクション。ジャッキー・チェン復讐の鬼と化す主人公のクァンを演じる。共演には『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』で、ジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナン。メガホンをとるのは『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』を監督したマーティン・キャンベル。

このたび公開された映像では、隠れていた民家を、敵対する“UDI急進派”と名乗るグループに襲撃されたジャッキー演じるクァンが、は階段を上下左右に動き回り、複数人VS1人という不利な状況ながらも次々に敵を返り討ちにしていく、超絶アクションが収められている。映像内では、ジャッキーのポールを使ったアクションもあり、ファンには垂涎もの。

本作のアクションについて監督のマーティン・キャンベルは、「昔の映画に出てくるような、空手の技は使いたくなかった。テーブルクロスをひきぬいて、敵の頭に巻きつけるみたいなやつだよ。そういうのは、この作品には使いたくなかったんだ。だから、ぼくらは軍隊の戦闘スタイルや、接近戦の技に注目した」と語るように、クァンの軍人としての過去を戦闘スタイルに反映させた旨をコメントしている。

映画は令和元年5月3日(金・祝)新宿ピカデリーほか全国ロードショー



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >