2019/04/23 12:00

東山奈央が男の子ピポで案内!『バースデー・ワンダーランド』特別映像

(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

アニメーション監督・原恵一の最新作『バースデー・ワンダーランド』より、声優の東山奈央が演じるピポが、本作で描かれる“ワンダーランド”の世界を解説する特別映像が公開となった。

カラフルなワンダーランドの世界を解説!

バースデー・ワンダーランド

本作は、柏葉幸子の「地下室からのふしぎな旅」をアニメ化する原恵一監督の最新作。主人公・アカネ役を松岡茉優がつとめるほか、杏、麻生久美子、東山奈央、藤原啓治、矢島晶子、市村正親らが声を演じる。キャラクター/ビジュアルアーティストを、ロシア出身のイラストレーター、イリヤ・クブシノブがつとめる。

バースデー・ワンダーランド

本作の舞台はカラフルなワンダーランドの世界。主人公アカネを救世主としてワンダーランドに連れてくるのが、大錬金術師のヒポクラテスと弟子の小人ピポだ。可愛くて小さいピポを演じるのは、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の由比ヶ浜結衣や『ニセコイ』の桐崎千棘、『艦隊これくしょん -艦これ-』の金剛、『神のみぞ知るセカイ』の中川かのんなど人気キャラクターを演じている東山奈央。声優としての活動のみならず、日本武道館でのライブを成功させるなどシンガーとしても活躍の幅を広げており、今声優界で人気急上昇中の女性声優だ。

東山は、これまで女性キャラクターを演じることが多かったが、本作では身長15センチの小人の男の子ピポを演じている。このたび公開された特別映像はピポの自己紹介にはじまり、「僕らの住むワンダーランドの世界へみなさまをご案内いたします」と、ワンダーランドの世界の魅力、さらに今そこで何が起きているかといった物語の骨子になる部分が90秒で解説された映像となっている。

東山は愛くるしいピポについて「ピポは小さくて心優しくて可愛いキャラクターです。賢いし機転が利いて、ワンダーランドの救世主であるアカネの冒険を助ける役どころ。でも大錬金術師ヒポクラテスのことを尊敬していて、自分も錬金術師を目指しているという一面もあります」と紹介。

バースデー・ワンダーランド

さらにワクワクのワンダーランドの世界観については「ファンタジー映画ならではの素晴らしい世界観が描かれ、ワクワクが止まりませんでした。この映画でしか見られない不思議な動物たちがいっぱい出てくるのに、その世界観はとてもリアルで誰もが共感できる物語になっています」と語り「ピポだけでなくキャラクターたちが本当にチャーミングで、ゴールデンウィークはぜひ家族やお友達と一緒に映画館で見て欲しいなと思います」とのメッセージを寄せた。映画は4月26日(金)より全国ロードショー。

(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >