2017/03/29 11:10

高麗屋親子三代、歌舞伎座で初の襲名口上写真に幸四郎も感慨「うれしゅうございます」

口上の写真撮影を行った高麗屋親子三代
口上の写真撮影を行った高麗屋親子三代

 [映画.com ニュース] 来年1月に二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎、八代目市川染五郎をそれぞれ襲名する松本幸四郎、市川染五郎、松本金太郎の高麗屋親子三代が3月29日、口上の写真撮影を歌舞伎座で行った。

 昨年12月に三代での襲名が発表されてから、新たな名跡として初の活動。しかも、口上の写真を歌舞伎座で撮影するのは初の試みで、幸四郎は「本当にうれしゅうございます。別れの年ではありますが、1日1日、ひと役ひと役に魂を込めて、感謝の気持ちを持って努めております」と感慨深げに話した。

 撮影は篠山紀信氏で、幸四郎が染五郎だった時代にライオンの整髪料「バイタリス」の広告を撮影して以来の縁。その後、ミュージカル「ラ・マンチャの男」の初演のポスター、結婚式、金太郎の初舞台など高麗屋の節目を切り取ってきたが、「バイタリスの時はジーパンをはいて馬に乗ってギターを持っていた。それから長いこと撮ってこられて光栄。歌舞伎座の舞台に立つのも初めてだし、この3人の中にいられるのは感動した」としみじみ語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >