2017/04/26 11:00

ウルヴァリンも見納め!「LOGAN」ハードボイルドな世界観示す予告編完成

ヒュー・ジャックマンは仕上がりに自信 (C) 2017Twentieth Century Fox Film Corporation
ヒュー・ジャックマンは仕上がりに自信 (C) 2017Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役を演じる最後の作品で、世界興行収入6億ドル超の大ヒットを記録中の「LOGAN ローガン」の本予告が公開された。

 ミュータントの大半が死滅した2029年の近未来。年老いて治癒能力も低下したウルヴァリンは、ローガンと名乗ってプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)と共に荒野の廃工場でひっそりと暮らしていた。そんな折、謎の組織に追われる少女ローラ(ダフネ・キーン)と出会ったことから、3人の逃避行が始まる。

 本作は特殊能力を駆使した派手なバトルが売りの過去作品とはひと味違い、ローガンたちがどこまでも広がる荒野をさまよう終末感漂う仕上がりに。予告編でもその世界観が確認でき、ローガンが血を流し、ボロボロになってまでなお戦う生々しいバトルや「現実では人は死ぬ」「俺に期待するな」「愛する人がいて居場所がある。これが普通の人生だ」などの重みあるセリフがちりばめられている。かつてないハードボイルドなにおいの漂う作品となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >