2017/05/26 12:00

「デッドプール2」悪役にジャック・ケシー

ジャック・ケシー Photo by Taylor Hill/FilmMagic
ジャック・ケシー Photo by Taylor Hill/FilmMagic

 [映画.com ニュース] 世界中で大ヒットを記録したR指定アメコミ映画「デッドプール」の続編に、メインの悪役キャラクターを演じる俳優としてジャック・ケシーが起用された。

 20世紀フォックスが発表したもので、ケシーの演じる役柄は明らかになっていないが、米Deadlineによれば、ブラックトムを演じるのではないかと見られている。マーベルの原作コミック「X-Men」シリーズに登場するブラックトムは、ダブリン出身のミュータントで、植物生命体を操作、共鳴させるほか、エネルギーを伝達することができる。また、木製の棒によって爆発を起こすこともできる。

 ケシーは、ギレルモ・デル・トロ監督の小説をテレビドラマ化したパンデミック・スリラー「ストレイン」に、ロックミュージシャンのゲイブリエル役でレギュラー出演。また、ドウェイン・ジョンソン&ザック・エフロン主演で往年の人気ドラマを映画化した「ベイウォッチ(原題)」にも出演しており、5月25日に全米公開される。ほかに新作映画も多く待機中で、チャールズ・ブロンソン主演「狼よさらば」をイーライ・ロス監督&ブルース・ウィリス主演でリメイクする「Death Wish(原題)」や、クリス・ヘムズワース&マイケル・シャノン共演の実話をもとにした戦争ドラマ「Horse Soldiers(原題)」にも出演している。

 ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ主演の映画「デッドプール」は、お調子者で自分勝手な異色のヒーロー、デッドプールの活躍を描くアクションエンタテインメント。続編は「ジョン・ウィック」のデビッド・リーチ監督がメガホンをとり、デッドプールの相棒ケーブルとしてジョシュ・ブローリンが参戦する。2018年6月1日に全米公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >