2017/05/30 07:00

白石隼也「東京喰種」で窪田正孝と激突! 古畑星夏、前野朋哉らも参戦

(上段左から)白石隼也、古畑星夏 (下段左から)前野朋哉、ダンカン、岩松了 (C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社
(上段左から)白石隼也、古畑星夏 (下段左から)前野朋哉、ダンカン、岩松了 (C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社

 [映画.com ニュース] 窪田正孝の主演、清水富美加の共演で石田スイ氏による人気漫画を実写映画化した「東京喰種 トーキョーグール」に、人気特撮シリーズ「仮面ライダーウィザード」でブレイクした白石隼也、「咲 Saki」「一週間フレンズ。」の古畑星夏、前野朋哉、ダンカン、岩松了が出演していることがわかった。

 累計発行部数2300万部を突破した同名漫画を、CMやミュージックビデオを多く手がけてきた萩原健太郎監督のメガホンで実写化。人を喰らう「喰種(グール)」がはびこる東京で、大学生・カネキ(窪田)は事故で重傷を負い、喰種の女性リゼ(蒼井優)の臓器を移植され一命を取り留める。その結果、人間でありながら、人を食べることでしか生きられない“半喰種”と化したカネキは、喰種を駆逐しようとする行政機関「CCG」とのし烈な戦いに巻き込まれていく。

 白石が演じるのは、カネキと親友のヒデ(小笠原海)が通う大学の先輩・西尾錦。普段は人間と同じように生活をしている喰種であり、ヒデを襲ったことで、カネキと対決することになる役どころだ。「まず現場で常に感じていたのは、萩原監督を始めスタッフ、キャストの方々の“東京喰種”愛が物凄いです」と撮影を振り返った白石は「この熱量で作っていったら必ず面白いものが出来るだろうなぁと。そんな中で、西尾錦という魅力的なキャラクターを演じられたこと、非常に光栄でした」と充実の面持ちだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >