2017/05/31 15:00

17年演じたウルヴァリンを卒業!ヒュー・ジャックマンが語る“他のヒーローとの最大の違い”

キャラクターの内面描写に心血を注いだ (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
キャラクターの内面描写に心血を注いだ (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] 昨今のアメコミ映画ブームは、この男の存在なくしては語れないだろう。「X-メン」(2000)で人気キャラクター・ウルヴァリンを初めて演じたヒュー・ジャックマンは、以降17年もの間、孤高のヒーローと共に俳優人生を歩んできた。そして最新作「LOGAN ローガン」でついに同役を卒業する。プロモーション“最後の地”となる日本を訪れたジャックマンが、胸に去来する思いを語った。

 驚異的な治癒能力と鋭いかぎ爪を持つミュータント、ウルヴァリンは、本作をのぞき8作品に登場。「ウルヴァリン:SAMURAI」(13)では日本も訪れるなどさまざまな活躍を見せてきたが、ジャックマンは「とにかく今回は違うものにしたい、そして観客を驚かせ、リアリティがあって心に響くものを作りたかったんだ。キャラクターを忠実に出したいということもあった。ローガン(ウルヴァリン)は非常に悲劇的なヒーローにもかかわらず、これまではヒーローとしての側面ばかりで悲劇的な部分はほとんど描いてこられなかったからね」と本作ではキャラクターの内面を掘り下げることを最重要事項としたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >