2017/06/01 14:30

日本初の3面上映システム「ScreenX」ユナイテッド・シネマお台場に7月1日導入

「ScreenX」の説明
「ScreenX」の説明

 [映画.com ニュース] 日本初となる3面上映システム「ScreenX」(スクリーン・エックス)が7月1日、東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に導入されることが決定した。同システムは、既存の正面スクリーンに加え、左右側面(壁面)に映像を投影。最大270度の視界によって、映画の世界に自分の感覚が没入していくような“映画体験”を堪能できる。

 「ScreenX」は、韓国のCJ CGV社が開発した革新的な上映システム。2015年に韓国で導入されて以来、アメリカ、中国をはじめとする世界各国108の劇場に設置されている(17年2月時点)。上映される作品は、シーンによって正面スクリーンのみに映し出される部分と、左右側面を活用して映像を投影する場面にわかれており、映画自体が持つポテンシャルを最大限に表現。公式Youtube(https://youtu.be/bkCI__gevkk)では、上映時のイメージが確認できる動画が公開されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >