2017/06/03 15:00

佐藤泰志原作「きみの鳥はうたえる」に柄本佑×染谷将太×石橋静河!

ヒロインに扮する石橋静河
ヒロインに扮する石橋静河

 [映画.com ニュース] 夭折の作家・佐藤泰志さんの初期の代表作を新鋭・三宅唱監督が映画化する「きみの鳥はうたえる」が6月3日、北海道函館市でクランクインした。同作には、主人公の僕を演じる柄本佑とともに、若手随一の実力派・染谷将太、進境著しい女優・石橋静河が出演していることも明らかになった。

 芥川賞候補に何度も名を連ねた佐藤さんだが、1982年に発表した同名原作で初の同賞候補となる。「Playback」がロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に出品された三宅監督がメガホンをとる今作は、郊外の書店で働く「僕」と、一緒に暮らす失業中の静雄、2人の男に愛された佐知子がつむぐ、悲しくも痛みに満ちたひと夏を描く。

 僕に息吹を注ぎ込む柄本は、岡田准一主演作「追憶」で強烈な存在感を発揮したほか、冨永昌敬監督の最新作「素敵なダイナマイトスキャンダル」では主演を務めるなど、八面六臂の活躍をみせている。撮入に際し、「今回のこの三宅組はナンヤカヤで長いことかかわらせてもらっていて、ようやくクランクインなのですが非常に頭の中がグジュグジュしています。しかし、きっと過ごしやすいであろう6月の函館長期ロケ。ゆっくりじっくり時間をかけて頑張ります」とコメントを寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >