2017/06/04 06:00

第70回カンヌ映画祭総括 今年のトピックは新世代の活躍、Netflix論争、女性監督の躍進など

「BPM (Beats Per Minute)」劇中カット 120 BPM(C)Celine Nieszawer
「BPM (Beats Per Minute)」劇中カット 120 BPM(C)Celine Nieszawer

 [映画.com ニュース] 第70回カンヌ国際映画祭が、5月28日(現地時間)のセレモニーをもって閉幕した。審査員メンバーが選んだ最高賞のパルムドールは、その大胆なチョイスで話題となった。栄冠を手にしたのは、コンペ初参加となったスウェーデンの気鋭監督リューベン・オストルンド。受賞作「The Square」は、現代美術のキュレーターを主人公に、美術界のスノビズムを揶揄しながら人間心理を考えさせる作品だが、そのユーモアがかなり尖っている。たとえばセレモニーの晩餐でいきなりブルース・リーのような半裸の男が現れ、テーブルに上がるなどして駆け回る。そのワイルドな動物性に招かれていた紳士淑女たちは恐れをなしフリーズするが、あるひとりが隙をみて押さえつけたとたん、今度はいきなりスケープゴードのように全員から袋叩きに合う。さまざまなスケッチの集約のような物語はどれもこうした辛辣な描写を含み、現代美術界をメタファーにしながら現代人のあり方、人と人の関係性をあらためて考えさせられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >