2017/06/04 20:30

「光」河瀬監督&永瀬正敏&神野三鈴、世界遺産・春日大社にカンヌ受賞御礼

春日大社へ御礼参り
春日大社へ御礼参り

 [映画.com ニュース] 現在公開中の映画「光」の河瀬直美監督、主演の永瀬正敏、共演の神野三鈴が6月4日、奈良の世界遺産「春日大社」にお礼参りした。

 同映画は、河瀬監督の地元、奈良を舞台に、視力を失いつつある弱視の元カメラマン、中森雅哉(永瀬)とバリアフリー映画の音声ガイドを務めるヒロイン美佐子(水崎綾女)の姿を描く。第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、キリスト教関係者が選ぶ「エキュメニカル賞」を受賞。かねて映画の成功を祈った春日大社にお礼参りをしたいと考えていた永瀬が河瀬監督らに報告したところ、3人で参拝することとなった。

 じっくり時間をかけて参拝し、カンヌにも持参したという御札を納めた永瀬。「カンヌと初日のご報告をさせていただきました。『光』が少しでも多くの人に届きますように、とお願いもしましたので、また来なければいけないですね。もう一つありますが、後は秘密です」と笑い。新たに御札も求めて、河瀬監督ら関係者にも渡す気遣いを見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >