2017/06/05 12:00

ディカプリオも批判 トランプ大統領のパリ協定離脱表明にハリウッドが猛反発

ディカプリオをはじめ多くのセレブが抗議 Photo by Mike Windle/Getty Images
ディカプリオをはじめ多くのセレブが抗議 Photo by Mike Windle/Getty Images

 [映画.com ニュース] ドナルド・トランプ米大統領が6月1日(現地時間)、地球温暖化対策の国際ルールを定めたパリ協定離脱を表明したことを受け、各国政府だけなくハリウッドからも批判が噴出している。

 気候変動問題をはじめ環境保護に強い関心を寄せていることで有名なレオナルド・ディカプリオは、「きょう、私たちの星の将来がトランプ大統領の無配慮な決断により脅かされた。この星における私たちの未来は、いまだかつてないリスクにされされている」とInstagramに投稿。「いまこそ、これまで以上に、私たちは気候変動問題を解決する意志を固め、科学的根拠や経験から導かれる真実を信じない指導者たちに挑まなければならない」とアメリカ国民に呼びかけた。

 元カリフォルニア州知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーは、「ミスター・プレジデント、あなたにとって最も重要な責務は、人々を守ることだ」と、米attn:にビデオメッセージを寄せ、モノマネでトランプ大統領を風刺してきたアレック・ボールドウィンは、「トランプは、世界はもう我々を笑わなくなると言った。そんなんじゃすまない。世界は我々を遠ざけ、避け、敬遠しようとするだろう」とTwitterで警鐘を鳴らした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >