2017/06/07 18:28

樹木希林、80歳にして監督デビューしたF・コッポラの妻と対面し感激

巨匠コッポラの妻エレノアが80歳で映画監督デビュー!
巨匠コッポラの妻エレノアが80歳で映画監督デビュー!

 [映画.com ニュース]巨匠フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが80歳にして初長編劇映画監督を務めた「ボンジュール、アン!」の会見が6月7日、東京・大手町のパレスホテル東京で行われ、来日中のエレノア、主演のダイアン・レインが出席。女優の樹木希林も花束ゲストとして駆けつけ、81歳となった現在も挑戦を続けるエレノアを祝福した。

 世界的な“映画一家”を支えたエレノアが、自身の体験を基に脚本を執筆。子育てを終え人生に一区切りをつけた妻アン(レイン)と、家庭には無頓着な映画プロデューサーの夫マイケル(アレック・ボールドウィン)が、たった7時間のドライブのなかで人生の喜びを再発見する姿を描いた。

 エレノアと対面を果たした樹木は、「この間カンヌ映画祭の監督賞をとられた、ソフィア・コッポラさんのお母さん。どんなたたずまいのお方かなと思っていましたが、いやあ、やっぱりすごいですねえ! お目にかかれて良かったです」と大はしゃぎ。レインとエレノア監督を見比べ、「お2人、似ていらっしゃいません? キャスティングの理由がよくわかりました」と納得顔だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >