2017/06/09 11:00

キアヌ・リーブス、トレーニング時点で動きがキレッキレ!「ジョン・ウィック」裏側映像入手

スタントなしで激しいアクションに果敢に挑戦 (C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise
スタントなしで激しいアクションに果敢に挑戦 (C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

 [映画.com ニュース] キアヌ・リーブスが伝説の殺し屋を演じたヒット作の続編「ジョン・ウィック チャプター2」の特別映像が、公開された。リーブスが道着を着用し、アクショントレーニングを行う様子が切り取られている。

 舞台は、前作の5日後。復しゅうを終えた殺し屋ジョン・ウィック(リーブス)が、今度はマフィアに家を破壊され、イタリアに飛んで死闘を繰り広げるさまを描く。「マトリックス」シリーズのローレンス・フィッシュバーン、「バイオハザード ザ・ファイナル」「トリプルX 再起動」とアクション映画の出演が続くルビー・ローズ、ラッパーのコモンらが新たに出演する。

 映像では、リーブスが鋭いキレを披露しており、相手のキックを避けて腹にパンチをたたき込むほか、投げ技にも挑戦している。激しいカーアクションにも自ら挑んでおり「90度や180度ドリフトはすぐ勘を取り戻せた」と豪語するほか、ジョンの真骨頂ともいえる早撃ちと体術を織り交ぜた“ガン・フー”についてもスタントなしで挑んでいる。リーブスは「監督の掛け声がかかったら、すぐこうだ!(笑)」とメリハリのきいた体さばきを見せている。

 チャド・スタエルスキ監督も登場し「キアヌはどんなアクションにも挑み、すべてに全力投球だった。日本の柔術、ブラジリアン柔術、スリーガンマッチ、柔道を合わせて“ガン・フー”を編み出した」と語っている。

 「ジョン・ウィック チャプター2」は、7月7日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >