2017/06/14 04:00

舘ひろし&黒木瞳、20年ぶり共演!内館牧子原作「終わった人」で熟年夫婦役に

夫婦が主役のハートフルコメディ
夫婦が主役のハートフルコメディ

 [映画.com ニュース] NHK大河ドラマ「毛利元就」などの脚本家として知られる内館牧子氏の小説「終わった人」が映画化されることになり、舘ひろしと黒木瞳が出演していることがわかった。2人の共演は、テレビ東京ドラマスペシャル「無影燈」以来、約20年ぶり。「リング」「仄暗い水の底から」などのホラーの名手・中田秀夫監督がメガホンをとり、熟年夫婦が主役のハートフルなコメディ映画に初挑戦する。

 大手銀行の出世コースから子会社に出向・転籍させられ、そのまま定年を迎えた田代壮介。仕事一筋だった壮介は「まだ俺は成仏していない。どんな仕事でもいいから働きたい」と一念発起するが、目を引く特技もない定年後の男に、職などそうはない。美容師の妻・千草や娘からは「恋でもしたら?」とけしかけられるが、気になる女性がいたところで、思い通りになるものでもない。惑い、あがき続ける日々で、ある人物との出会いが、壮介の運命の歯車を回していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >