2017/06/14 06:00

「ビニー」迫力の試合映像&新ポスター公開!マイルズ・テラーが伝説のボクサーを熱演

アーロン・エッカートがトレーナー役で存在感を発揮 (C) BLEED FOR THIS, LLC 2016
アーロン・エッカートがトレーナー役で存在感を発揮 (C) BLEED FOR THIS, LLC 2016

 [映画.com ニュース] マーティン・スコセッシが製作総指揮を務め、「セッション」のマイルズ・テラーが実在するアメリカ人プロボクサーを演じた「ビニー 信じる男」の新ビジュアルと本編映像が、公開された。

 交通事故で首を骨折し、ひん死の重傷を負った世界チャンピオンのビニー(テラー)が、マイク・タイソンを育て上げた伝説的トレーナー、ケビン(アーロン・エッカート)を猛説得して命がけで王座奪還を目指すさまを描く。テラーが約13キロの減量だけでなく、体脂肪率を6%にまで絞り心身共にビニーになりきったほか、「ダークナイト」「ハドソン川の奇跡」で知られるエッカートが、約18キロの増量に加えて頭をそり上げて役作りに挑んだ。

 新ビジュアルは、ビニーが計量に向かうシーンをとらえたもの。ヒョウ柄のガウンに身を包み、堂々と歩くビニーと、不安げな表情のケビンの姿が対照的に描かれている。中央に大きく入った原題の「BLEED FOR THIS」は直訳すると“このために血を流す”であり、命を危険にさらすこともいとわず、鋼の意志でリングにカムバックしたビニーの覚悟を示すものとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >