2017/06/16 16:00

“あの”オスカー俳優の身長が136cmだったら?「おとなの恋の測り方」特別映像公開

CGを駆使して182センチから136センチに (C) 2016‐VVZ PRODUCTION‐GAUMONT‐M6 FILMS
CGを駆使して182センチから136センチに (C) 2016‐VVZ PRODUCTION‐GAUMONT‐M6 FILMS

 [映画.com ニュース] 「アーティスト」で第84回アカデミー賞主演男優賞を獲得したジャン・デュジャルダンと、「エル ELLE」(8月25日公開)が控えるビルジニー・エフィラが共演したラブストーリー「おとなの恋の測り方」の特別映像が、公開された。

 敏腕弁護士のディアーヌ(エフィラ)は、携帯電話を拾ってもらったことが縁で建築家のアレクサンドル(デュジャルダン)と知り合う。茶目っ気たっぷりで紳士的なアレクサンドルにディアーヌはひかれていくが、アレクサンドルはディアーヌよりずっと身長が低かった。

 本映像では、実際には身長182センチのデュジャルダンが、役柄と同じ136センチという設定でキャスト・スタッフ陣がインタビューに答えている。エフィラは「あまり知られていないけど、普段は義肢を付けているそう。でも今回は、ありのままの姿での出演。自分を受け入れていて素晴らしいと思う」といい、「2人の間に展開していく恋物語と周囲や社会がどのように彼らを受け止めていくか、それはまた別問題なの」とアレクサンドルとディアーヌの前に立ちはだかる試練について言及する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >