2017/06/18 16:30

40年の思いが結実! 水谷豊監督×岸部一徳が照射するタップの世界

インタビューに応じた 水谷豊監督と岸部一徳
インタビューに応じた 水谷豊監督と岸部一徳

 [映画.com ニュース] 俳優・水谷豊が、40年前から構想していたタップダンスをテーマにした企画を、自身の初メガホン、主演により映画化。大ヒットドラマ「相棒」でもおなじみの盟友・岸部一徳らとともに、ショウビジネス界の光と影を、ビタースイートな物語と圧巻の映像表現で描く大人のエンタテインメント作品を作り上げた。いぶし銀の魅力が溢れる名優ふたりが、今作で監督と俳優という初めての関係で対峙し、表現者として語り合った。(取材・文/編集部、撮影/間庭裕基)

 とある理由から大きな怪我を負い、一線を退いたタップダンサー・渡新二郎。天才と呼ばれた栄光の時代から数十年を経て、最近は酒におぼれる毎日を送っていた。そんな渡が、旧知の劇場支配人・毛利から、最後のショウを演出してほしいという相談を持ちかけられる。渋々依頼を引き受けた渡のもとに、さまざまな背景を持つ若きダンサーが集い、渡の止まった時間が再び動き出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >