2017/06/19 11:00

エミー・ロッサム、映画監督にビキニ姿を要求された過去を告白

エミー・ロッサム 写真:Shutterstock/アフロ
エミー・ロッサム 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 米人気シリーズ「シェイムレス 俺たちに恥はない」で知られ、5月に人気クリエイターのサム・エスメイルと結婚した米女優エミー・ロッサムが、過去に映画監督からビキニ姿になるよう要求されたと米ハリウッド・レポーターのインタビューで告白した。

 ロッサムは、「役を与える代わりに体を求められたことはない」と前置きしながらも、「たった1年ほど前の話よ。エージェントが電話してきて、『大きな映画のオファーが来そうよ。監督があなたの仕事ぶりを気に入っているの。でも、こんなことは言いたくないけれど、ビキニ姿で彼のオフィスに来て欲しいらしいわ。オーディションはなくて、すべきことはそれだけよ』って言ったの」と語った。

 劇中にビキニ姿になるシーンがあるのかと思い、脚本を取り寄せたロッサムだったが「ビキニ姿は出てこなかった」という。「彼は私が太っていないが確認したかっただけ。結局はそういうことだったの」「『君の作品が大好きだけど、ただ、お尻がどのくらい締まっているか見たいんだ』ってこと。ふざけたこと言わないで」と吐き捨てた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >