2017/06/19 22:35

ベッキーのドS教官ぶりに温水洋一「ゾクッときました」

ゾクッときちゃった温水洋一と ベッキー
ゾクッときちゃった温水洋一と ベッキー

 [映画.com ニュース] 「ハロー!プロジェクト」の8人組アイドルグループ「こぶしファクトリー」の初主演映画「JKニンジャガールズ」の完成披露舞台挨拶が6月19日、東京・丸の内TOEI1で行われた。同グループの藤井梨央、広瀬彩海、野村みな美、小川麗奈、浜浦彩乃、田口夏実、和田桜子、井上玲音、共演の温水洋一、ベッキー、平賀雅臣、八十田勇一、小松利昌、マギー、浅野ゆう子、メガホンをとった佐藤源太監督が出席した。

 本作は、東京の街を守るために戦う女子高生忍者たちの姿を描く。浜浦、広瀬、野村、和田扮する関東の忍者「JKニンジャガールズ」と敵対するのが、サティスティックな女教官サリー(ベッキー)が指揮する関西の「忍者オヤジーズ」。オヤジーズのメンバー・猿飛茂助役の温水は、撮影時のベッキーの印象を「本当にスパルタの鬼教官でした。それがとっても素敵で。僕がサリー教官に上から見降ろされるところがありまして。そのときにゾクッときました」と嬉しそうに振り返る。ベッキーが「怒ってたんですけど」と苦笑いを浮かべると、「でも愛があるんですよ」とすっかりメロメロの様子だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >