2017/06/20 12:00

「GODZILLA」続編が撮入!ゴジラ×モスラ×ラドン×キングギドラの頂上決戦

怪獣王の座をかけた大バトルがぼっ発! (C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC
怪獣王の座をかけた大バトルがぼっ発! (C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC

 [映画.com ニュース] 米レジェンダリー・ピクチャーズが6月19日(現地時間)、2014年の大ヒット作「GODZILLA ゴジラ」の続編「ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ(原題)」の撮影を米アトランタで開始したと発表した。

 巨大生物に関する調査や研究を行う秘密機関モナーク(MONARCH)のメンバーが、ゴジラをはじめ、ゴジラと激突するモスラ、ラドン、キングギドラの巨大モンスター集団に立ち向かうアクションアドベンチャー大作。単なる神話にすぎないと考えられていた古代の超巨大生物がよみがえり、覇権をかけてぶつかり合ったとき、人類は存続の危機にさらされるという内容のようだ。

 あわせて主要キャストも公表された。カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、長編映画初出演の子役ミリー・ボビー・ブラウンが出演し、前作の渡辺謙とサリー・ホーキンスが続投。中国を代表する国際派女優チャン・ツィイーが新たに参戦する。その他、ブラッドリー・ウィットフォード、トーマス・ミドルディッチ、チャールズ・ダンス、オシェア・ジャクソン・Jr.、アイシャ・ハインズが脇を固める。

 レジェンダリーと米ワーナー・ブラザースが、ゴジラとキングコングを主軸に据えて展開する“モンスターバース”の次回作。「クランプス 魔物の儀式」のマイケル・ドハティ監督が、同作でタッグを組んだ脚本家ザック・シールズの脚本をもとにメガホンをとる。全米公開は2019年3月の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >