2017/06/20 17:25

上島竜兵、“チュー”ができる唯一の女性芸能人は野呂佳代

ミリタリールックで登場
ミリタリールックで登場

 [映画.com ニュース] 第89回アカデミー賞で6部門にノミネートされた戦争映画「ハクソー・リッジ」の公開を控えた6月20日、お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵とタレントの野呂佳代が映画にちなんだ“特訓イベント”に参加した。4人は「1分間で腕立て伏せ75回」「武器を持たずにたたいてかぶってジャンケンポン」「過酷な環境に耐えるためのアツアツタオル攻撃」といった試練に挑んだ。

 メル・ギブソンが監督を務め、第2次世界大戦下の激戦地、沖縄・前田高地(米国での総称ハクソー・リッジ)で、武器を持たずに75人の命を救った実在の米軍衛生兵デズモンド・ドスの半生を描く。「アメイジング・スパイダーマン」シリーズや「沈黙 サイレンス」のガーフィールドがドス役を務め、自身初となるアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

 ミリタリールックで登場した面々は、真剣に「すごい映画です。戦争の怖さを感じる」(肥後)、「武器を持たないという、自分の信念を貫くすごさ! 今の世の中だと、言いたいことを言えずに抑えちゃう。今必要な人」(寺門)、「戦闘シーンがリアル」(野呂)など熱く語ったが、上島が発言しようとすると、他のメンバーがそれを押さえつけるという謎の流れに。最後の最後でようやく発言の機会を得た上島だったが、肝心のコメントは「メル・ギブソン、最高……」だけで、激しくツッコまれていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >