2017/06/21 20:30

【全米映画ランキング】ディズニー/ピクサー最新作「カーズ クロスロード」がV

ディズニー/ピクサーの新作「カーズ クロスロード」 (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
ディズニー/ピクサーの新作「カーズ クロスロード」 (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]4本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィスは、ディズニー/ピクサーの新作「カーズ クロスロード」が約5368万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。

 同作は、06年、11年の6月に公開され大ヒットを記録した「カーズ」のシリーズ第3作。シリーズのOP興収記録更新を期待されていたが、前2作には及ばなかった。新たな世代の台頭に直面したレーシングカーの「ライトニング・マックィーン」は、衝突事故をきっかけに人生の決断を迫られる。声の出演は「ライトニング・マックィーン」にオーウェン・ウィルソンのほか、アーミー・ハマー、クリス・クーパー、ケリー・ワシントンら。監督は「カーズ」「ウォーリー」などでストーリーボード・アーティストを担当し、本作で長編デビューを飾ったブライアン・フィー。

 2位は「ワンダーウーマン」。公開3週目ながら約4100万ドルを稼ぎ、累計興収は約2億7500万ドルに。週明けにも3億ドルを突破し、最終興収は3億7000万ドル近辺になる見通し。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >